FC2ブログ

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

The Diary of my leather & rubber bondage life in Tokyo. 管理人の革・ラバーのSMボンデージ日記。18才未満はお断りします。

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

tenandx_01flshb.jpg
写真をクリックしていただくと
ランキングに反映されます。

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブロとも一覧


M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆

青い首輪の女

私の性奴隷調教日記

ラバー日記

主従の証

妻全頭マスクThe Whole Body Rubber Play

rubber cafe

全頭マスク&ラバーマスク好き♪

SM性活応援オーケストラ

SM、スパンキング

若狭と雫(緊縛と首絞め)

tabooを愛する二人の日記

RSSリンクの表示

ページナビ

このブログの登場人物

profileill_201907fl.jpg

〝ゆえ〟が描いてくれた
ご主人様〝Y〟との自画像。
〝Y〟が男前すぎるかも…(笑)


管理人〝Y〟

プレイはハード、人柄はソフトな優しいS男性。レザーやラバー、PVCのボンデージをこよなく愛する。特に猿轡と全頭マスクをM女性に装着するのは3度の飯よりも好き!

幸いなことに、今まで素敵なM女性達と次々に出会い、様々なプレイをしてきた。そして、2016年、生涯のSMパートナーとなるかもしれない〝ゆえ〟と出会ったんだ。

〝Y〟がこのブログを書いているのは、革やラバー、PVCのボンデージ・ファンをもっと増やしたい!そう願っているから。

〝ゆえ〟

緊縛を雑誌で見た子供の頃よりSMへの憧れはあったものの、本格的な体験は〝Y〟と出会ってパートナーとなってから。見た目はたおやかな清潔感溢れる女性。でも、実は内に秘めたるM性はとても強いんだ。彼女の成長をぜひ、ご覧くださいね。

〝なみ〟

〝Y〟が数年前まで長年にわたりプレイをしていた元パートナー。革具の映える様子は多くの方から褒めていただいた。ファンだとおっしゃって下さる方もいて、感謝。彼女とのプレイを紹介する形でもともとこのブログは始めたんだ。現在はSMを卒業している。

なお、このブログに掲載されている写真は、すべてご本人たちの承諾を頂いているから安心してね。また古い記事の写真には以前のブログタイトルを反映したすかしが入っている点、ご了承を。

カテゴリ

お知らせ (6)
〝ゆえ〟とのプレイ記録 (58)
ボンデージの道具たち (60)
アルファイン(SMホテル) (48)
管理人〝Y〟の思い出話 (20)
お気に入りの動画や本 (8)
未分類 (2)
SMの知識&〝Y〟の意見 (28)
風俗 (4)
Twitter (1)
ボンデージ48手 (5)
〝ゆえ〟の小窓 (13)
出会い系サイトでM女性を見つける方法 (5)

最新コメント

月別アーカイブ

最新記事

ライティングに工夫のあるアルファインは影も素敵…。

shadow201908_02sh.jpg
ご覧のように、〝ゆえ〟の右側に
天吊り手枷に吊られた〝ゆえ〟の影が…。


我々の大好きなSMホテルアルファイン、それぞれのお部屋ごとのインテリア、デザイン、コンセプト、道具など、様々な工夫が凝らされていて、どのお部屋も満足できる。

この日はたまたま、久し振りのセーラー服プレイをするということで、部屋の空きをみたら、珍しく204号室「淫ら天使」が空いている。コスパもよく、そして使い勝手の良い人気のお部屋。

このお部屋では特に天吊り手枷があるのがポイント高い。

部屋のネーミングも秀逸。

【淫ら天使】というお部屋の名前が、セーラー服調教にぴったりだと、常々感じていました。ストーカーな男性が「俺の天使(女学生)を拉致して淫らにしたい」願望を叶えるお部屋のネーミングですね。」と〝ゆえ〟も嬉しそう!

さて、その「淫ら天使」でプレイの休憩中、ふと、入口のドアの方に目をやったご主人様、

「あれ?天井吊り手枷が影になっている。ほら。なかなか風情があるねぇ」

〝ゆえ〟も同意。

そう、この影を見ているだけでも楽しい。以前は気づかなかった。そういえば、このお部屋のライティング、以前と比べると、少し変化している。前よりも全体に明るくなり、また、スポット照明も照度があがり、印象が強くなっている気がする。

ああ、だから、今回、新たに手枷がこうしてシルエットで浮かび上がるようになったんだ!多分、これは意図してるよねぇ…。

shadow201908_01flsh.jpg
この影だけ見ても、ワクワクするよ。


アルファインのお部屋を全室制覇してみると、照明へのこだわりを感じる。たとえば、すごく記憶に残るのが各部屋のランプシェード。これが実に凝っているんだ。全部集めると相当なコレクションになるだろうね。

楽しい色を生み出してくれるものもあれば、独特の形状で、ユニークな光の影を生み出すものも。

だから、アルファイン、「光」と「影」にもこだわり、そしてそれもまた日々進化し続けている。

というわけで、アルファインに訪れた皆さんは、次回から照明を気をつけて見てみて。

みなさんも、きっとその素敵なこだわりを感じる事ができるから。


アルファイン、全室の記事一覧は以下のURLをクリックしてね。
https://bondagelife.blog.fc2.com/blog-entry-155.html




スポンサーサイト
[PR]

コメント

素敵なブログですねー

先日、アルファインデビューしました。いつもは、女王様と、地元でプレイするのですが、アルファインの迫力が女王様をエキサイトさせて、有刺鉄線でぐるぐる巻きにされてスパンキングされました。
他の部屋からも悲鳴が聞こえて、SM好きには聖地のようですね。
これからも、ブログ楽しみにしています!

コメント

Re:素敵なブログですねー

Hさん、コメントをありがとうございます。そして、アルファイン・デビューおめでとうございます!!

女王様もあの雰囲気ではエキサイトされますよねぇ!もちろん、Hさんもしっかりと堪能されたことでしょう。

我々も周囲からの叫び声、そして、部屋の雰囲気にいつも興奮です。(^^)

これからも、ぜひ、アルファインでのプレイを楽しまれて下さい。そして、こちらのブログもお寄りください!

素敵なSMライフを!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bondagelife.blog.fc2.com/tb.php/192-28d3c50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ).All rights reserved.