FC2ブログ

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

The Diary of my leather & rubber bondage life in Tokyo. 管理人の革・ラバーのSMボンデージ日記。18才未満はお断りします。

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

tenandx_01flshb.jpg
写真をクリックしていただくと
ランキングに反映されます。

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブロとも一覧


M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆

私の性奴隷調教日記

ラバー日記

主従の証

妻全頭マスクThe Whole Body Rubber Play

rubber cafe

全頭マスク&ラバーマスク好き♪

SM性活応援オーケストラ

RSSリンクの表示

ページナビ

このブログの登場人物

profileill_201907fl.jpg

〝ゆえ〟が描いてくれた
ご主人様〝Y〟との自画像。
〝Y〟が男前すぎるかも…(笑)


管理人〝Y〟

プレイはハード、人柄はソフトな優しいS男性。レザーやラバー、PVCのボンデージをこよなく愛する。特に猿轡と全頭マスクをM女性に装着するのは3度の飯よりも好き!

幸いなことに、今まで素敵なM女性達と次々に出会い、様々なプレイをしてきた。そして、2016年、生涯のSMパートナーとなるかもしれない〝ゆえ〟と出会ったんだ。

〝Y〟がこのブログを書いているのは、革やラバー、PVCのボンデージ・ファンをもっと増やしたい!そう願っているから。

〝ゆえ〟

緊縛を雑誌で見た子供の頃よりSMへの憧れはあったものの、本格的な体験は〝Y〟と出会ってパートナーとなってから。見た目はたおやかな清潔感溢れる女性。でも、実は内に秘めたるM性はとても強いんだ。彼女の成長をぜひ、ご覧くださいね。

〝なみ〟

〝Y〟が数年前まで長年にわたりプレイをしていた元パートナー。革具の映える様子は多くの方から褒めていただいた。ファンだとおっしゃって下さる方もいて、感謝。彼女とのプレイを紹介する形でもともとこのブログは始めたんだ。現在はSMを卒業している。

なお、このブログに掲載されている写真は、すべてご本人たちの承諾を頂いているから安心してね。また古い記事の写真には以前のブログタイトルを反映したすかしが入っている点、ご了承を。

カテゴリ

お知らせ (6)
〝ゆえ〟とのプレイ記録 (52)
ボンデージの道具たち (53)
アルファイン(SMホテル) (39)
管理人〝Y〟の思い出話 (20)
お気に入りの動画や本 (8)
未分類 (2)
SMの知識&〝Y〟の意見 (24)
風俗 (4)
Twitter (1)
ボンデージ48手 (5)
〝ゆえ〟の小窓 (5)

最新コメント

月別アーカイブ

最新記事

ラバーキャットスーツ+陸上空気呼吸器という、「超」トータルエンクロージャーの世界~1

kukikokyu201904_01flsh.jpg
どう?カッコイイでしょう?


かつて、ある人にこう尋ねられたことがある。

「〝Y〟さんって、いままでいろいろなエッチをしてきたと思うんですが、変わったエッチというとどんなのですか?」

いやいや、〝Y〟はヘンタイとはいえ、SMの範疇だから、そんなに珍しいエッチというのはないよ。

「でも、まぁ、変わった事といえば、例えば…、…なぁんて事かな」

とお話ししたら、

「すっげー!それ、メチャ、ヘンタイじゃないですか。そんなエッチ、他にしたことある人、この世の中にいないんじゃないですか!!!」

と、ひどく驚かれたことがあったので、紹介すると…。

そう、タイトル通り、陸上呼吸器を使ったエッチなんだ。二人で全身ラバーに包まれた上、陸上呼吸器を共に身につけ、それから供給される空気で呼吸をしながらエッチをする…。

そもそも、〝Y〟は革とともにラバーも大好き。とくに、キャットスーツで全身ラバーに包まれる状態が。

トータルエンクロージャーとも言うね。そうなると、とことん、限界までエンクローズ(閉じられる)されたくなるんだなぁ…。

すると、究極のエンクロージャーは呼吸。そう、普通の空気じゃなくて、閉ざされたボンベの空気を吸いたくなるんだ。

スキューバダイビング(業界ではスクーバが正式らしいけど〝Y〟的には言い慣れたスキューバを使うね)を始める人にも結構そのエンクロージャー・フェチは多いはず(…かな!?)。スキューバの場合も全身をウェットスーツに包まれた上での一種の呼吸制御だもんね。

で、ラバースーツを着込んでダイビングの機材を身につける…というのも良いけれど、実は「陸上空気呼吸器」というものがあるんだ。言葉で聞くと「?」と思うかもしれないけど、みんなよく知っているはず。ほら、消防士さんがよくボンベを背負って、黒光りのするカッコイイマスクを被っているじゃない。あれ。

そう、端的に説明しちゃえば、スキューバの陸上版。

え?個人で買えるの?

うん。買える。でも、値段がメチャ高い。ボンベを含めると一セット20~50万円するんだ。だから、現実にはなかなか無理。〝Y〟は知り合いから中古のものを譲り受けたから(その知り合い、消防マニアで世界中の消防グッズを集めている。で、空気呼吸器を個人的に買い集める趣味があるんだって。何てお金持ち!!)良かったけど、いまどきはオークションという手もあるよ。

オークションでは陸上呼吸器、頻繁に出品されていて、しかも数千円から数万円で落札されることも多いんだ。バイタスとか、ライフゼム、ドレーゲルって名前のモノがそれ。なぜそんなに安く?理由は簡単。整備&点検など、実際に使いこなすのが面倒だから。企業などで防災用に大量に購入し、未使用のままボンベの使用期限が切れた…。そこで放出…。というケースは多いみたい。

ただ、オークション出品の場合、中には相当くたびれてるものも多いから、できるだけ未使用と説明してあるか、新しいものを落札したほうがいいと思うよ。見てみると過去に何度も何度も出品はあるから、焦らなくて大丈夫。

じゃ、オークション市場で実際にそれだけ需要があるの?

〝Y〟が想像するに、殆どがコスプレ、消防ファン、もしくはサバイバルゲームの需要じゃないかな。特に面体と呼ばれる格好良いマスクが目的。だから、それほど実際の呼吸の機能は必要ない場合が多いんだろうね。だから、ボンベが古くてもオークションで良く出るし、安ければ落札される…。

でね、コスプレだけだったらいいけれど、何も知識がない人が陸上空気呼吸器を実際に呼吸のために使うのはちょっと大変。最低限の知識は学んだ方がいいと思うんだ。でね、一応、今回から4回シリーズで、知人から譲り受けた陸上呼吸器を〝Y〟が使うにあたって得た知識を記してみるね。

ただし、〝Y〟が勉強したのは何年も前の話。その点は了解してね。それと、〝Y〟はもともとスキューバダイビングをしたことがあるし、潜水士の免許を取ろうと勉強をしたこともあるので、基礎的な知識はほんのちょっとだけあったんだ。ただし、皆さんが同じ事をしようとするのであれば、ここに書いた事を読んだ後、ご自分で勉強して、できればメーカーなどが主催する研修を受けてね。事故が起きても〝Y〟は責任をとれない。あくまで自己責任でお願いするね。何も勉強しないで、ちょっと着けて呼吸ができるかどうか、試してみよう…というのは危険だからやめてね。


ラバーキャットスーツ+陸上空気呼吸器という、「超」トータルエンクロージャーの世界~1
ラバーキャットスーツ+陸上空気呼吸器という、「超」トータルエンクロージャーの世界~2
ラバーキャットスーツ+陸上空気呼吸器という、「超」トータルエンクロージャーの世界~3
ラバーキャットスーツ+陸上空気呼吸器という、「超」トータルエンクロージャーの世界~4




スポンサーサイト
[PR]

コメント

どうも。最近は、ラバー着てないので、もんもんしています。肥大した乳首をさわるぐらいです。連休時は、ゆえさんとラバープレイするのですか?

コメント

kayoさん、連休が終わったら、暑くなる前に、〝ゆえ〟とラバープレイをしたいなぁ…と思っていますよぉ!(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bondagelife.blog.fc2.com/tb.php/172-1fd71fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ).All rights reserved.